危険な排水口詰まり

危険!!排水口の詰まり

 

皆さんこんにちは、こだわり工務店そうしんのコラム配信です!

 今回はサービス課より排水口の詰まりについてお知らせ致します。

 皆さん、排水口の掃除の間隔は?

主婦のワタクシ…恥ずかしながらマメに掃除をする方ではない。

でも!油断大的!侮れません!!!

マメに掃除をしていれば詰まることなく、水漏れがあったとしても早々に気づけます。

で、ワタクシも心入れ替え、前よりはマメに排水口を気にするようになりました。

掃除を怠ると

排水管が詰まり…

流れなくなり…

行き場をなくした汚水たちは配管から溢れ出し、逆流したり、配管が抜け床下に溢れ出したり…。

排水管の詰まりの原因ってご存知ですか??

油、固形物は勿論!ですが、その他にもお米のとぎ汁、洗剤なんかも詰まりの原因。

キッチン使用後はしっかりと水を流す必要があります。

 

床下まで溢れると・・・

・異臭発生

・床下を洗い流す→大型送風機にて乾燥する。

床下換気→乾燥し湿気、空気を抜く作業。それをしないとカビが発生したり、木が腐っていったり。それを防ぐための防腐・防蟻散布。(これはあくまでもこれ以上を防ぐために行うもの。)

等々大変なことになってしまいます。

これは脅しではなく本当にそうなってしまった!という実例があるからです。

サービス課にも「詰まってしまった」「溢れている」「床下水漏れ…」といったお問合せが

何件かあります。

そうならない為にもコマメな排水口掃除が必要になる訳ですが。

そこで主婦の味方!

市販されておりますパイプクリーナー!これはホント便利です。(ご存知ですよね)

夜の間に説明書に従い排水口にポタポタっと落としておく。

※商品により時間を置いて流すタイプもあるので説明書は要必読です。

これはワタクシもよく利用させて頂いております。

その他にも

家庭用「ディスポーザ」というのが売っております。

□ディスポーザとは?!

 キッチンシンクの下に強力なモータを取り付け、粉砕室内で勢いよく回る《回転ハンマー》の遠心力で生ゴミを外壁に勢いよく叩きつけて細かく粉砕。

水とともにジュース状にしてから合併浄化槽又は下水道に流し出す装置です。

 

とにもかくにも!清掃を怠ると大変なことになるのは間違いない!

そうならない為にもコマメな掃除頑張りましょ!

 

今回のコラムはここまでです。

 

参照:https://www.despojapan.com/futa_katsuyo.html

 

 

制作:想伸建設やわらぎ住宅統合サービス課

 

その他のコンテンツ